社会人がTOEIC800点を最短で突破するための指南ブログ

社会人 TOEIC 800

就職活動中の学生も含めて、社会人にとってTOEICは重要なものです。
近年重視されている英語力の判断基準として、TOEICのスコアが使われているからです。
そしてグローバル化が進んでいる今、TOEICはますます重視されるようになります。
人材会社で働く転職エージェントの友人曰く、最終的にTOEICのスコアで採用の合否が決められたケースもあるそうです。
昇進試験や海外赴任においても、TOEICのスコアがある程度必要になります。

ところが、社会人になるとTOEICの勉強をするのが相当難しい面があります。
仕事が生活の軸になっていますから、勉強する時間が限られてしまっているからです。
平日なんて殆ど勉強できないのではないでしょうか。

TOEICのスコアを伸ばしたい社会人の方のために、最短で800点を突破するための方法を紹介します。

TOEICのスコアを伸ばすためのポイント

料理上手になる為には、料理の基本を覚えることがコツです。
ABCなどの料理教室でも、まずは料理の基本を徹底的に教わるそうです。

TOEICのスコアアップも同様で、スコアを伸ばすためのポイントがあります。
いきなり勉強に取り組むよりも、まずはそのポイントを意識するほうが良いでしょう。
TOEICの場合は、【TOEICだけの勉強】【勉強時間を作る】ということがポイントです。
これ以降にTOEIC対策に取り組む際にはこの2つを念頭に置くことが大事です。

例えば何か本を購入するにしても、いわゆる英文法の総合本みたいなものを購入するのはNGということになります。
TOEICだけに絞った英文法の本を購入するほうが絶対に良いです。
単語にしても同様で、TOEIC対策用の英単語の本を買うようにしましょう。
ただし、管理人の考えとしてはどちらの書籍も購入自体必要がないです。
その理由については次の項目以降で触れてあります。

また、勉強時間を作ることも重要です。
受験勉強と同じで、スコアの上昇は勉強時間と比例関係にあるからです。
マーケティング調査結果によりますと、スコアが伸びない原因の大半は勉強時間のふそくにあるそうです。
TOEICの勉強に取り組むのであれば、勉強時間をちゃんと作ることも必要です。

社会人にオススメのTOEIC800点突破の勉強法

社会人がTOEICの勉強をする上で、一番難しい物はなんだと思いますか。
前の項目で上げたポイントでいうと、勉強時間を作ることが最大のハードルです。
仕事が忙しい、生活の中心にありますから、なかなか勉強する時間を作りにくいからです。
平日にTOEICの勉強をするなんて、たぶん殆どの方が難しいと思います。
帰宅後に勉強するにしても、翌日以降も仕事があるのですから相当難しい話です。

仕事を自分の思うがままにコントールできれば最高ですよね。
ですが、普通の社会人の方が自分の思う様なペースで仕事を進めることは厳しいです。
はやく帰りたくても残業があるので帰宅できない方がほとんどではないでしょうか。

とはいえ、勉強しないわけにはいかないですよね。
土日の休みの時間に勉強するのも良いですが、出来れば毎日少しでも勉強をする必要があります。
というのも、単語などの記憶に関しては反復が重要だからです。
また英語耳を作る、リスニング力の向上の為にも毎日英語を聴く習慣をつけた方が良いです。

その為には、毎日のちょっとした時間をTOEICの勉強に充てるのが大事です。
通勤時間や休憩時間、寝る前の10分といった時間です。
移動中の時間なら勉強に充てても問題ないですし、寝る前の10分なら翌日への影響はそこまでありません。

その実現に最適なツールが、スタディサプリENGLISHです。
これによって、社会人も毎日TOEICの勉強をすることができます。

スタディサプリENGLISHは、インターネットの英語学習サービスです。
英語の学習に特化しているサービスで、日常英会話を学ぶコースとTOEIC対策が出来るコースが用意されています。
後者のTOEIC対策コースが社会人のTOEIC対策にピッタリなんです。
初心者の方でも、継続することで800点を達成できるコンテンツになっています。
どうして社会人の方に推奨できるのか、理由をあげておきます。

忙しい社会人でも毎日学習できるから

繰り返しますが、社会人のTOEIC対策のハードルは勉強時間です。
仕事で忙しいので勉強時間を作るのが困難だからです。

スタディサプリENGLISHは、スマホがあれば学習することが出来ます。
1回の講義も15分前後に調整されており、通勤中の移動時間内でも学習できるようになっています。
単語のコンテンツに関して言えば、1回10単語が数分で完了します。
それこそ1駅移動する間に終了することが出来る位、短い時間で勉強できます。
講義の動画はポーズ機能もありますし再生速度の調整も可能です。
忙しい方でも、毎日TOEICの勉強時間を作ることが可能です。

これだけでTOEIC対策が出来るから

スタディサプリENGLISHだけで、TOEIC対策が完了できるのも魅力の1つと言えます。
スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースには、TOEICの対策をする上で重要な要素が全て搭載されています。

英単語、英文法、リスニング、全パート別の対策、総仕上げの問題演習…。
これら全てがスタディサプリENGLISHに含まれているのです。

講義はTOEICで満点連発の講師が担当し、コンテンツ内の問題はTOEICのプロが厳選した物になっておりクオリティは全く問題ありません。
重たい英単語の本などをカバンに詰め込む必要もなくなりますから、相当楽だと思います。

TOEIC本番前に購入したい必須アイテム

スタディサプリENGLISHだけで、TOEIC対策は出来ます。
全てのコンテンツを上手に活用すれば、800点は達成できる可能性は相当あると断言します。

もし更に万全を期したいのであれば、1つだけご紹介したいものがあります。
それが、TOEICの公式問題集というモノです。
これはTOEICを受験する上での必須アイテムと言っても過言ではありません。

スタディサプリENGLISHの中にも、実践問題集というコンテンツが搭載されています。
これも1回200問と、公式問題集と同じ形式のものになっています。
公式問題集作成スタッフ厳選の問題になっていますから、クオリティも問題ないです。

ですが、公式問題集はそれでも購入するほうが良いです。

本番と同じ紙媒体、マークシートへの記入式になっているのもそれです。
実践問題集の場合は基本的にオンライン、タップ等で入力するので本番との違いがあるからです。
テキストも用意されましたが、それを買うならば公式問題集を買うべきでしょう。
リスニングに関しては公式問題集が公式スピーカーの音声を採用しているからです。

1冊が三千円程度しますので、全て購入しろとは言わないです。
最低でも1冊あれば十分なので、最新刊を購入することをおすすめします。
復習が大事なので取り組む際には必ず本番の2,3週前には終えるようにするべきです。
間違えた問題を正解できるようにし、苦手なパートがあればスタディサプリENGLISHも使って再学習する必要があるからです。

スタディサプリENGLISHを使い倒して、公式問題集で本番前に仕上げる。
これが社会人がTOEIC800点を余裕で突破するための勉強法です。
他にアイテムは要らないので、教材バカにならないように気を付けて下さい。
書店に行くと魅力的な帯が並んでいて、ついつい購入してしまう方がいるからです。

まとめ

繰り返しますが、800点を獲得することは別に難しくありません。
やるべきことをきちんとやれば、誰でも余裕で達成できるスコアです。
その為にはTOEICだけの勉強、そしてそれを毎日少しでも良いから時間を作ってやることが大切です。

仕事がある社会人には、スタディサプリENGLISHがTOEIC対策として最適なサービスでだと思います。
スマホで完結しますから、忙しい人でも絶対に1日1回は勉強時間を作れるからです。
電車の中の数分、或いは寝る前に数分位なら時間作れますよね。
教材とかと違って何か持ち歩く必要もないですから、かなり楽ですよ。

使ってみようかなという気持ちの方は、一度使ってみましょう。
スタディサプリENGLISHは無料体験を実施中です。
またキャンペーン開催中の場合だと、特典がありますからお得です。

スタディサプリENGLISHの最新キャンペーン情報は、別サイトでまとめてあります。
もし興味があるならばスタディサプリ キャンペーンでチェックしてみて下さい。
キャンペーン応募時の注意点も解説してあるので、参考になると思います。